トップ仕事場創りのアイデア集 > 設計・デザインのみを依頼する場合の費用算出方法

代表ブログ

会議室

スタイリッシュ

設計・デザインのみを依頼する場合の費用算出方法

最近“設計やデザインのみでも依頼できますか?”というご質問をよくいただきますが
弊社では喜んでお受け致しますので、お気軽にご相談ください。

ちなみにその場合の費用は、
広さ、内容、全体予算により費用を算出することになります。

弊社のサービスの基本的な流れは、

①ご要望ヒヤリング
②調査(現状オフィス、新オフィス)
③基本設計
④実施設計
⑤施工会社入札
⑥見積りチェック
⑦コスト削減PLAN
⑧設計監理
⑨引渡し検査
※ご依頼の内容によって変わることもございます。

となるのですが、この中で発生する設計費用は、
店舗・商業施設の場合全体予算の10%~20%
または、面積計算で坪30,000円~100,000円ほどです。
(商店建築2013年1月号より)

オフィスの場合は、設計の業務とPM(プロジェクトマネジメント)業務等を
何処まで行うかで異なりますが、全体予算の15%~20%を目安とお考え
頂ければと思います。

また、予算がハッキリしない場合は面積と工事内容をヒヤリングし、
設計費の御見積りをすることとなります。

それでは、今回はお客様が要望されたテーマを元にデザインしたお部屋の提案事例をご紹介致します。

スタイリッシュなミーティングスペース

色やデザインを多用し、クリエイティビティの高まるデザインに
しました

シックな応接室

大きな窓から見える景色を最大限に活かせる、シンプルなデザインにしました。
ブランディングの一貫として、壁に会社の信念やビジョンを書いています。

ひとり『こもれる』和室

余計なものを一切おかず、もっとも集中できる空間となるように
デザインしました。

この記事を書いたのは・・

代表取締役
インテリアコーディネーター プロジェクトマネジメント

坪内 雅彦

書いた記事をすべて見る