トップ仕事場創りのアイデア集 > 弊社の整理・整頓ルールと自席スペースのご紹介

代表ブログ

弊社の整理・整頓ルールと自席スペースのご紹介

以前読んだ、経営コンサルタント小山政彦さんの本で
印象に残っている名言があります。

●“整理”とは要らない物を捨てこと
●“整頓”とは使い易く並べること

弊社では、整理・整頓について下記のルールがあります。

1.プロジェクトBOXの共用化
 2~3名で行っている資料を一つのBOXにまとめて収納しています。

2.デスク引出しのルール
 1番下の大きな引出しに、現在仕掛かり中の資料を入れておくこと、
 本人の不在時に対応する際、資料を探す手間を省けます。

3.デスクの上に書類を残さない。
 (まだ100%守られてるとは言い切れませんが…)

デスクは常にキレイに保ち、色々な思考や作業が有効にできるよう、
広いフリースペースを確保しておくことが重要だと社員に伝えています。

私、個人的には自分の好きな物が周りにある方が仕事のやる気が出るので、
小物、アクセサリー、写真等を飾ったりしています。

今回は、弊社の自席スペースをご紹介します。

全体の様子

140㎝×70㎝のデスク、120㎝×60㎝のテーブル、40㎝×60㎝のワゴンを
組み合わせています。
スチールデスクに天板のみ木製(ツキ染色)で作成して乗せています。

整理術

各種メモ等をデスク脇にマグネットで止めることで
デスクの上をスッキリさせています。

仕切り

ローパーティションの上にグリーンを置いて
アクセント&目隠しにしています。

仕事のモチベーションを上げる工夫1

写真や好きな絵を飾ってリラックスしたり

仕事のモチベーションを上げる工夫2

水晶からパワーをもらったり(特に宗教的なことはやってません笑)

仕事のモチベーションを上げる工夫3

ミニグリーンを置いたりして、気持ちよく仕事が出来るように
しています。

この記事を書いたのは・・

代表取締役
インテリアコーディネーター プロジェクトマネジメント

坪内 雅彦

書いた記事をすべて見る