トップ仕事場創りのアイデア集 > 良い人材採用を後押しできるオフィスデザインとは?

代表ブログ

オフィスらしくない

遊び心

良い人材採用を後押しできるオフィスデザインとは?

オフィスはその会社の人材採用にも大きく影響します。

先日、オフィスの増床を計画しているとあるIT企業の担当者様が、ヒアリングの際に
『これからエッジの鋭い人材を求めているので、そういった人が働きたくなるようなオフィスにしたい。そのために、特に今回は受付、エントランス、会議・面談、フリー
スペースをプランデザインしてほしい』と仰っていました。

確かに、受付やエントランス、会議室など目に留まりやすい外面を魅力的にすることは、
面接に来た人によい第一印象を与える上でとても大切なのですが、今後そこで働くことを想定する採用候補者は、実際に働くデスク周りのデザインや距離感、視界、社内の働きやすさ、風通しの良さなどもチェックしていることを忘れてはいけません。

外面、内面、共に力を入れたいですね。

それでは、今回は一風変わった海外オフィスのデザイン事例をご紹介します。

繭のような個室が印象的なオフィスデザイン

よく見ると、あらゆるところに座れる場所があります。
毎日、その日の気分に合わせて、座る場所を変えられるようにランダムに配置しています。
また、多くのイスは簡単に移動させられるので、自由にお気に入りの場所を作ることもできます。

ツリーハウスで子供心を思い出すオフィスデザイン

オフィスを抜け出して、森の中で仕事をしているようなワクワク感のあるオフィスデザインです。下に水を張ることで、よりリアリティがでます。
このようなオフィスでは、小鳥のさえずりをBGMにするのがオススメです。

冬眠している動物気分が味わえるオフィスデザイン

ガラス張りにすることで、この自然環境を最大限感じられるデザインしています。
四季折々、また一日の中でもまったく違う顔を見せる窓からの風景は働く人のクリエイティビティを高めます。

この記事を書いたのは・・

代表取締役
インテリアコーディネーター プロジェクトマネジメント

坪内 雅彦

書いた記事をすべて見る