トップオフィスデザイン実績・事例 > 丸の内国際法律事務所

オフィスデザイン実績・事例

大理石調タイルで品格増すエントランスに改装したオフィスデザイン事例

丸の内国際法律事務所 様

オフィスデザインのPoint

今回ご紹介するのは、丸の内にオフィスを構える法律事務所のオフィスデザイン事例です。

こちらのお客様とは、お客様が独立してすぐに構えられたオフィスをデザインさせて頂いてから、10年のおつきあいとなります。
●以前のオフィスデザイン事例はこちら:http://work-design.co.jp/showcase/detail.php?c_no=91

今回は、オフィス正面の区画を増床し、エントランスと会議室をお引越し、全面リニューアルしました。
“品格あるオフィスを作りたい”とお考えの方にぜひご参考にして頂きたいオフィスデザイン事例です。

ビルの通路から一目でお客様に分かるよう、上品で広くて明るいエントランスにしました。

正面は光沢感のある柔らかい色味、白を基調としています。一見リアルな大理石に見えますが、実際には大理石調のタイルを貼っています。本物の大理石は素材の特長上水を吸いやすく変質する可能性が高い上、価格も高いのですが、このようなタイルの場合はお手入れもしやすく、場所を選ばず貼ることができるので便利です。曲線を使ったガラスの天板やステンレスのサインとの相性も良く、華美になりすぎない上品なデザインに仕上がりました。

大理石調タイルには、大きく分けて2種類あります。
一つは、鏡面タイルです。鏡面タイルは最もよく使われている大理石調タイルで、光沢があるのが特長です。
表面の磁器質タイルを実際に磨き艶を出しています。鏡面タイルの中にも一層構造のものと二層構造のものと2種類あります。
一層構造のものは、一つの材質でできておりこちらが一般的です。二層構造のものは別の材質の表面に磁器質タイルを組み合わせているもので、その分価格が低いです。表面的には何も変わらないので、コストを押さえたい時にはこちらがオススメです。

もう一つの大理石調タイルは、印刷で大理石調を再現したタイルです。
こちらは、表層だけに大理石模様をプリントしたものです。鏡面タイルと比較すると少々簡易的ではありますが、鏡面タイルのように磨く必要がなく、また天然にはないような色や模様を表現することも可能です。
また、最近では印刷技術が向上し、滑りにくいグリップ調仕上げのものなども出てきており、機能性が高いです。

このように、同じ大理石調タイルでも様々な種類・色・素材感がありますので、ぜひオフィスデザインのテーマや予算に合わせて最適なものをピックアップしてください。

会議室は既存の家具やビル仕様を残し、シンプルかつ信頼感のある空間となっています。
ドアには、重厚感のある木目調の“ダイノックフィルム”を貼りました。エントランスの左右の柱に貼っているものと同じです。

ダイノックフィルムとは、3Mが取り扱う化粧フィルムの一種です。幅広い素材に貼ることができる他、耐久性にも優れているので様々な場所で活用されています。
製品ライナップも豊富で、今回使用したような木目調のものから和紙柄、工芸品のような金箔柄、抽象柄など空間デザインに合わせてセレクトすることができます。
ダイノックフィルムとよく比較されるのがビニールクロスなのですが、ビニールクロスは、石膏ボードや合板などのベースが必要で、その上から貼っていく必要があります。そのため、下地の素材や精度によって仕上がりにムラが出来てしまうというのが難点です。その点、ダイノックフィルムは下地の種類を選ばずキレイに貼れるので、使いやすいのです。
ただ、ビニールクロスは、種類が豊富で施工コストが抑えられるという良さもありますので、状況に合わせて選んでください。

オフィス同様に本棚を設置し、より法律事務所らしいエントランスとなりました。

今回のオフィス家具は「井上金庫販売」のものをセレクトしました。
井上金庫販売のオフィス家具は、使いやすいアイテムが多いのが特長です。
社名の通り、元々は金庫を製造していたという歴史があり、ものづくりへのこだわりと技術力は折り紙付き、丈夫で機能的な中にも職人の知恵とこだわりをぎゅっと詰め込んだ製品を作り出しています。
オフィス家具の商品開発においても、お客様・営業・市場動向などを起点に企画が始まりお客様が本当に欲しいと思うものを製作する…というスタイルで作られます。
また、自社製品だけでなくオカムラやナイキといった他社のオフィス家具も提案しておりお客様にとってベストなオフィスインテリアを追求している点が、とても信頼できます。
井上金庫販売のオフィス家具については、下記のサイトに詳しく紹介されていますのでご興味のある方は、ぜひご参考にご覧ください。
https://www.inoue-net.co.jp/product/

DATA

業種 法律事務所
工事内容 内装工事・家具工事・サイン工事・移動作業
ビル名 新国際ビル
設計・打合せ 3ヶ月 工期 2週間 坪数 13坪

お問合せ・お見積りのご依頼はお気軽に!

●新オフィスの図面にあわせ無料でご提案いたします。
●小規模改装などちょっとしたオフィスの手直しまで無料でご提案いたします。