トップ仕事場創りのアイデア集 > 【簡単にできる!】中小企業が実践している働き方改革の為のオフィス作り

リラクゼーションスペース

会議室

オフィスレイアウト

【簡単にできる!】中小企業が実践している働き方改革の為のオフィス作り

安部首相自ら指揮をとり2016年に始まった働き方改革、
取り組み2年目の今年は、働き方改革実現会議でディスカッションした内容を
多くの企業が実際に取り入れる“働き方改革実践元年”となりました。

そもそも働き方改革とは何か?おさらいしますと、
日本国内の、人口減少や少子高齢化による労働人口の減少、労働生産性低さ、長時間労働
といった“労働”に関する様々な課題を解決し、また一人一人の能力や希望、家庭の事情などを考慮した多用で柔軟な働き方を実現させること、そして人々のライフワークバランスの最適化と生産性の向上を実現させるための一大プロジェクトです。

働き方改革の具体的なアクションには、オフィス改革も重要なトピックスの一つとして
含まれています。オフィス環境が人の働き方にも大きな影響を与えるからです。

そこで今回は、多くの企業が実践している具体的なオフィス改革を3つご紹介します。

●業務スペースのレイアウトの見直し
個々の業務スペースの仕切りを減らし、よりフラットなレイアウトにすることで風通しの良いオフィス環境を作り、迅速な課題発見と、コミュニケーションの活性化をはかることが目的です。

<具体的なアクション事例>
・ブース型や仕切りのある個人デスクを廃止し、大きな一つのチームテーブルを採用
・席順やレイアウトを定期的に変更
・フリーアドレスの導入
<実際の効果>
・チームに一体感が生まれてディスカッションが活発になっている
・上司への質問・相談、また部下への指示のスピードが上がり生産性がUPしている
・上司は各チームメンバーの心身の健康状態や、チームワークを把握することができるようになった

●ペーパーレス化
会議や業務において紙の使用を無くす(減らし)ことで、あらゆる無駄を無くし生産性をあげる取り組みです。

<具体的なアクション事例>
・会議での書類配布禁止ルール
・コピー機、プリンターの使用制限
・会議でのスクリーン活用を徹底
・一日の最後にデスクの書類はすべて片付ける(置きっぱなし禁止)ルール
<実際の効果>
・オフィス全体が綺麗に保てるようになった
・プリンターや書類保管スペースが空き、そこを別の用途に有効活用できるようになった
・資料・書類を探す手間が省けるようになった
・資料・書類準備時間が削減できるようになった
・プリンターや紙、インクなどのコスト削減に繋がった

●フリースペースの確保
業務スペースとは別に、休憩やMTGなど自由に活用できるスペースを作ることで居心地の良いオフィス空間を作ることが目的です。

<具体的なアクション事例>
・オフィスの空いたスペースや窓際などに、カウンターやソファコーナーの設置
・業務スペースとは違うデザイン、色、雰囲気の空間デザインの部屋の増設
・観葉植物など、癒やしグッズを設置できるコーナーの設置
<実際の効果>
・他部署・他チームとのコミュニケーションが活性化された
・業務環境を変えることでクリエイティビティを高められた
・マインドセットできるスペースがあることで、業務への集中力がUPした
・仰々しい会議ではなく、軽いMTGを気軽に行えることで、業務スピードがアップした

“自社でも取り入れたいけど、どのように進めれよいか分からない・・・”という企業様は
ぜひワークへご相談ください!

それでは、最後に上記の改革を実践しているオフィス事例をご紹介します。

コミュニケーションが活性化するオフィスデザイン事例:オフィス全体

限られたオフィス面積の中でも、上手くコーナーを分けているオフィスデザイン事例です。仕切りのないワンフロア、且つ排水管むき出しの高い天井なので、実際の面積より広く見えます。
こちらはオフィスの全体写真です。手前から業務スペース、休憩スペース、奥にまた別チームの業務スペースというレイアウトです。個々のデスクには間仕切り等がないので、チームでの一体感が高まります。

コミュニケーションが活性化するオフィスデザイン事例:フリースペース

上記のように、他のスペースとの仕切りがなくても、照明や、壁紙、インテリアを変えることで、雰囲気の違う空間を作り出すことができます。

コミュニケーションが活性化するオフィスデザイン事例:ミニキッチン

給湯室が確保できない場合でも、上記のようなミニキッチンスペースがあると、オフィス内でより快適に過ごすことができますね。

ユニークなフリースペースがあるオフィスデザイン事例:業務スペース

モノクロの空間に、カラフルな壁デザインが映えるお洒落なオフィスです。
天井につるされたパンダやマフラーに遊び心がありますね。
フラットなデスクは一人一人のスペースが広く取られており、スッキリしています。

ユニークなフリースペースがあるオフィスデザイン事例:フリースペース①

和テイストのフリースペースです。のれんで仕切られているので、MTGにも活用できます。小上がりの畳なので、リラックスして業務に取り組みたい時にぴったりです。

ユニークなフリースペースがあるオフィスデザイン事例:フリースペース②

こちらはお籠もり用のフリースペースです。一人で集中したい時に使えますね。

ユニークなフリースペースがあるオフィスデザイン事例:会議室

スッキリとした会議室です。スクリーンを使用することで、ペーパーレス会議が実現できます。こちらの空間は移動式パーティションで個室にすることも可能です。

この記事を書いたのは・・

代表取締役
インテリアコーディネーター プロジェクトマネジメント

坪内 雅彦

書いた記事をすべて見る