トップ仕事場創りのアイデア集 > 【インテリアのプロがこっそり教える】WORKオススメのオフィス家具ショップ9選

オフィス家具・収納

【インテリアのプロがこっそり教える】WORKオススメのオフィス家具ショップ9選

“オフィス家具を新しくしたいけど、どこで買えばよいか分からない”という方の為に
今回は、弊社がオススメする家具ショップ9選をご紹介致します!

ショップによって、お取り扱いしているブランドやデザイン、価格帯も様々なので、お好みに合わせてぜひチェックしてみてください。

なお、【代理販売可能】と記載のある店舗については、弊社にて代理販売しております。中には、WEBサイトに表示されている金額よりも安くご提供できる場合もございますので、気になる商品がございましたらぜひ一度お問い合わせください!

【お問い合わせ先】
●TEL:03-3669-2280(平日9:00~18:00)
●MAIL:https://work-design.co.jp/contact/

温かみのあるウッディー家具が得意な「MARUNI」【代理販売可能】

●公式サイト:http://www.maruni.com/jp/

90年の歴史を誇る家具ブランドマルニは、工芸的で温かみのある家具を置きたいとお考えの企業様にぴったりです。深沢直人、妹島和世、ジャスパーモリソンといった一流デザイナーによる洗練されたデザインの家具を多くお取り扱いしています。

仕事環境とインテリアに合わせて最適なチェアを選ぶなら「WORKAHOLIC」

●公式サイト:https://www.iamworkaholic.jp/

チェアコンシェルジュがひとりひとりに最適なチェアを提案してくれる、お洒落なオフィスチェア専門店です。国内外15ブランドの厳選した高機能チェア50脚の中から、お客様に合った1品をプロの目で選んでもらえます。ご紹介するチェアは実店舗で実際に試すことも可能です。

デザインにこだわったオフィス家具を置きたいなら「esq」【代理販売可能】

●販売サイト:https://www.rakuten.ne.jp/gold/jellyfish-shop/

どのアイテムもデザイン性が高く、様々なテイストのものを取り揃えているので、オフィスの雰囲気に合わせて最適な一品を選ぶことができます。特に、デザイナーズ家具のリプロダクト商品(※)においては、日本最多の商品数で価格も手頃、且つ商品の質も良いので実際にご提案したお客様にも大好評です。

※リプロダクトとは・・・
意匠権の期限が切れた製品を、オリジナルデザインを元に出来るだけ忠実に復刻生産した製品のこと

長く使えるハイソサエティな家具をお求めなら「hhstyle」【代理販売可能】

●公式サイト:https://www.hhstyle.com/

Herman Miller (ハーマンミラー)やUSM Haller(ユーエスエムハラー)、Vitra(ヴィトラ)など、海外の高級家具ブランドを取り揃えているのが特徴で、本物志向の方にオススメのセレクトショップです。
ホームページから製品の電子カタログをダウンロードできるようになっていますが、高額商品も多いので、不安な方は実店舗で一度商品を確認してから購入するのが良いかと思います。

ドラマの家具インテリアとしても採用実績多数の「リグナ」【代理販売可能】

●公式サイト:https://www.rigna.com/

デスクや収納だけでなく、カーテンやミラー、観葉植物などインテリアに関わるものをまとめてコーディネートすることが可能です。
価格帯も幅広く、例えばチェアであれば10,000円~1,000,000円のものを700点以上取り揃えており、条件に合わせて選ぶことが可能です。ドラマや映画などのインテリアデザイナーにも人気のショップです。

こだわりの1品をじっくり選びたい時に便利なポータルサイト「tabroom」

●公式サイト:https://tabroom.jp/

タブルームは国内最大級のインテリアポータルサイトです。
欲しい家具が具体的に決まっている場合には“詳細検索”、どのようなインテリアにするか迷っている場合には“コーディネート事例”、実際に商品を見てさわってみたい場合には“取扱店舗検索”など、状況に合わせて便利に情報収集できます、

3種類のオリジナルブランドに思いを込めた「KINOSHITA」【代理販売可能】

●公式サイト:http://www.kk-kinoshita.co.jp/

キノシタには3つのオリジナルブランドがあります。
一つは、「いいモノ」ではなく「いい空間に合うモノ」を一番に考えて作られた“abord / アボール”、2つ目はバオバブの木をイメージして作られたカラフルな子供専用ファーニチャー“Baobab”、そして3つ目は、イタリア語で「ぬくもり」を意味する“Calore / カロレ”で、アーバンナチュラルな安心空間を作り出すこだわりのデザインです。

機能性とデザイン性を兼ね備えた家具を選ぶなら「FLYMEe」

●公式サイト:https://flymee.jp/

IDEEやジャーナルスタンダードファニチャーといった馴染みのある国内ブランドから、オランダやデンマークなど世界中の海外ブランドまで、様々な家具ブランドを取扱しています。中でも、ヴィンテージ調のDULTON(ダルトン)ブランドはオススメの一つ、弊社のお客様にもDULTONのガルバナイズド シェルフをご提案したことがあります。インダストリアル感が伝わるカッコ良さと、場所を選ばずどのような空間にもマッチするデザインがポイントの収納棚です。

「楽しい仕事場」がテーマのオフィス家具専門店「Garage」【代理販売可能】

●公式サイト:http://garage.plus.co.jp/

仕事場として必要とされる機能性と、居るだけでモチベーションが上がるようなデザイン性の両方を兼ね備えたライナップは、オフィス家具専門店ならではです。また、家具だけでなく配線グッズや書類トレーなどオフィスの為の便利アイテムも多数取り扱っているので、移転時以外でも定期的にチェックしたいショップです。

この記事を書いたのは・・

テクニカルマネージャー
オフィスの移転や改装は、経営者やご担当者に時間的・精神的負担をかける側面があります。私たちはプロジェクトが成功するよう、真剣かつ楽しく進めていきたいと思います。 そしてプロジェクトが終わった後も何かと相談されるよきパートナーとなりたいと思っています。お会いできる日を楽しみにしています。

武居良介

書いた記事をすべて見る