トップ仕事場創りのアイデア集 > 改装・移転前に一度は訪れたい!素敵なオフィス家具ショールーム6選

オフィス家具・収納

オフィスレイアウト

改装・移転前に一度は訪れたい!素敵なオフィス家具ショールーム6選

“オフィスをリノベーションしたいけど、どんなオフィスにすれば良いのか、どうしてもイメージが沸かない…”そんなお悩みを抱える方にぜひご提案したいのは、まずショールームを見に行くことです。

プロがコーディネートした多種多様なインテリアを見て回ることで、自社のオフィスにとって最も居心地の良いデザインやレイアウト、最適なオフィス家具のイメージが明確になってきます。

また、ショールームはオフィスデザイン決定後、発注前の商品チェックにも活用できます。
特に、高級なオフィス家具を置く場合、一度は実物を見ておきたいもの。ネットや写真では分かりづらい素材感や使用感を事前にチェックしておくと、購入してからの失敗を防げます。

そこで今回は、専門業者でなくても入れるおすすめのオフィスショールームを5箇所ピックアップしました。
どちらも都内にあるので気軽に訪れやすく、場所によっては、最先端のオフィスアイテムを展示していたり、目の保養にもなる憧れの高級家具に触れられたりと、見るだけでも楽しめるおしゃれ空間ばかりです。ぜひチェックしてみてください。

※記事内で表示している画像は、イメージ画像となりますので実際のショールーム風景とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

老舗オフィス家具メーカー「okamura」の2つのショールーム

※参考サイト:http://www.okamura.co.jp/product/vrs/showroom/
オフィス家具だけでなく、働き方のプラットフォームを作っているオカムラは、東京、仙台、名古屋、大阪、福岡と全国にショールームを構え、新しい製品や新しい取り組みを発信しています。また、東京には、Vitraという店舗用什器専門のショールームもあり、商品を際立たせるユニークなデザインの陳列棚やサインホルダーを展示しています。どちらも営業時間中であれば誰でも見学することが可能です。

【ガーデンコートショールーム】
所在地:東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ・ガーデンコート3F
電話:03(5276)2001
開館:午前9時~午後5時30分(土曜 午前10時~午後5時)
休館日:日曜、祝日
公式サイト:http://www.okamura.co.jp/company/showroom/index.html

【Vitra店舗用什器ショールーム】
所在地:東京都千代田区内神田1-1-7 東大手ビル1F
電話:03(3259)6028
開館:午前9時~午後5時30分
休館日:土曜、日曜、祝日
公式サイト:http://www.okamura.co.jp/product/vrs/showroom/

創造力が高まる洗練された空間!「インターオフィス」のショールーム

※参考サイト:https://www.interoffice.co.jp/
ミース・ファン・デル・ローエのバルセロナチェア、エーロ・サーリネンのチューリップチェアなど、世界的に知られている有名家具を取り扱うインターオフィスのショールームは、まるで海外のオフィスにいるような錯覚を起こす異空間。
お洒落な青山の町並みや窓から見える赤坂御用地もインテリアの一部となり、間仕切りを極力無くした開放的な空間がより家具の存在感を引き立てています。
なお、ショールームの見学は、予約制となりますので、詳しくはお電話またはフォームよりお問い合わせください。

【東京本社/ライブオフィス/ショールーム】
所在地:東京都港区南青山1-2-6 ラティス青山スクエア6F
電話:03-5771-7631
営業時間:10:00〜18:00
休館日:土・日・祝日、
公式サイト:https://www.interoffice.co.jp/

娯楽を楽しみながらオフィス家具も選べる「PLUS」のショーケース

※参考サイト:https://www.plus.co.jp/showroom/showroom.html
プラスのショールームでは家具だけでなく、はさみやホッチキス、スタンプといったオフィス文具や、ホワイトボードなどの周辺器具も展示されており、実際に使用してみることができます。専任のスタッフが常駐しているので、予約なしでいつでも見学可能です。またショールーム内でセミナーや個展なども開催されており、家族やお友達と一緒に楽しめるエンターテイメント空間になっています。

【+PLUS ショーケース】
所在地:東京都千代田区永田町 2-13-5 赤坂エイトワンビル 1階
電話:03-5860-2350
営業時間:10:00~17:00
休館日:年末年始、祝日および当社の定める休業日
公式サイト:https://www.plus.co.jp/showroom/
※家具のご見学で、ご案内を希望される方は、前日営業日までのご予約が必要です。

組織をお洒落にデザインする「ハーマンミラー」のショールーム

※参考サイト:https://www.hermanmiller.co.jp/products/collection/index.html
昨年12月にオープンしたハーマンミラーの新しいショールームは、“living office”と題して協働できる高機能な職場環境を作ることで、組織の成長をサポートできるようなオフィス空間を作り出しており、実際にそれが体感できる場所になっています。
また、同じ丸の内にハーマンミラーストアもあるため、気になったオフィス家具をそちらで購入することも可能です。なお、ショールームは完全予約制となりますので、詳しくはお電話にてお問い合わせください。

【ハーマンミラーショールーム】
所在地:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル2階
電話:03-3201-1820
営業時間:10:00〜18:00
休館日:月〜金(土日祝休み)
公式サイト:https://hermanmiller.co.jp

360度ビュー動画で事前チェック可能!「イトーキ」のショールーム

※参考サイト:https://www.itoki.jp/
イトーキの6階建ての広々としたショールームでは、企業オフィスだけでなく医療施設や教育施設向けのウェイティングベンチやデスクラウンジ家具も展示されています。また、オフィス向けのデスクやチェア、収納なども、見て触って体感しながら選べるようになっています。また、公式サイトでは全フロアの様子を動画で見ることができるので、事前に気になるアイテムをチェックしておくこともできます。
来館は完全予約制となっており、下記の公式サイトから申請できる仕組みです。

【東京ショールーム】
所在地:東京都中央区入船3-2-10 アーバンネット入船ビル
電話:03(5276)2001
開館:9時〜17時
休館日:土・日・祝日、夏期休業日、年末年始
公式サイト:https://cs.itoki.jp/showroom/tokyo/

実際に働いているオフィスの見学も可能「KOKUYO」のショールーム

※参考サイト:https://www.kokuyo.co.jp/com/showroom/tokyo-sr/
明治38年創業の老舗企業、コクヨのショールームは、様々なオフィス用品を見て触れて座ってみて、体感することで活用イメージ膨らませられる場所として開放されています。
東京のショールムについては、入口のコンシェルジュカウンターでチェックインすれば、いつでもでも自由に見学することが可能、様々な業務形態やワークシーン、素材や機能のクオリティに応じた、多彩なオフィス空間を提案しています。
一方、梅田のショールームについては完全予約制となりますが、WEBサイトの360度パノラマ画像にて内部をリアルに見学できる他、注目商品については、ズームインで詳細にチェックできる仕組みも備わっています。

また、全国のライブオフィスにて、実際にコクヨ社員が働いている現場を見学できるツアーがあるのも面白い仕組みです。

【東京ショールーム】
所在地:〒108-8710 東京都港区港南1丁目8番35号
電話:06-6976-1221
開館:平日 9:00~17:30(最終入館17:00)
休館日:土日祝日、年末年始、夏季休業日、5月1日、改装工事期間(不定期)
臨時休館日:2018年7月2日(月)~6日(金)
公式サイト:https://www.kokuyo.co.jp/com/showroom/

■ライブオフィスに関する詳細はこちら:https://www.kokuyo.co.jp/com/liveoffice/

この記事を書いたのは・・

代表取締役
インテリアコーディネーター プロジェクトマネジメント

坪内 雅彦

書いた記事をすべて見る