トップ仕事場創りのアイデア集 > 素敵なオフィス取材一覧

素敵なオフィス取材のアイデア集

  • 素敵なオフィス取材

    2018.07.17

    オフィス改革に困ったら…解決のヒントが詰まったラボオフィス「CO-Dō LABO」

    日本の働き方が大きく変わろうとしている今、オフィスの移転やリノベーションを進める際に、場所やインテリアデザインなどよりもずっと優先度が高く、また最も重要なTODOがあります。

    それは、企業としてどのような組織の未来を描くのか?そしてその為にどのような働き方を構築していくのか?を考えることです。
    それを明らかにした上で、今のオフィス環境における課題を明文化し、次に創るオフィスの構想を練っていくことが、企業を成長させるためにも不可欠です。

    しかし、上記のようなことをどのように検討すればよいのか分からない方も多いことと思います。
    オフィスの場所であれば不動産へ、レイアウトやインテリアであればデザイン会社へ依頼すればよいのですが、このようなマクロな部分は相談できる場所がありません。

    そこで今回ご紹介したいのが株式会社オカムラのラボオフィス「CO-Dō LABO」です。
    その中に設けられたOpen Innovation Biotope “Sea”は、「業種・性別・組織の枠にとらわれず、多様なステークホルダーを受け入れ、コミュニケーションを通じて課題を解決し、価値を創造していく共創空間」をコンセプトに作られたセッションスペースで、企業の新しい働き方・働く場所のヒントを提供しています。

    下記では、これまでの様々な研究による「気づき」を元に創られているCO-Dō LABOのオフィスレイアウトや、どなたでも無料で参加できるSeaの各種イベントをご紹介していますので、ぜひご覧ください!

  • 素敵なオフィス取材

    2018.05.07

    生命の神秘を感じ、創造力を高められる唯一無二のオアシスオフィス


    ●メタフェイズの注目ポイント!
    --------------------------------------------------------------------------------
    ①美しいアクアテラリウムに心奪われるエントランス
    ②居心地の良い空間にレイアウトされた執務室
    ③社員をキャラクタライズするユニークな取り組み
    ④ルーム名にちなんだカラーで統一された会議室
    --------------------------------------------------------------------------------

    今回は、ANAやキリンなどの一流企業をはじめこれまで累計4,000サイト以上をデザインしてきたWEB制作会社「メタフェイズ様」のオフィスを見学させて頂きました。

    こちらのオフィスのコンセプトは“生命力の進化”
    その言葉通り、オフィスのいたる所で目にするのは、水、植物、淡水魚、爬虫類、動物などの多種多様な生き物達!そしてこだわり抜いて集められた備品や装飾品、オフィス家具は、デザインのプロだからこそのセンスがキラリと光るものばかり・・・オフィスにいるだけでクリエイティビティが高められそうな空間です。ではさっそく詳しくご紹介していきましょう。



  • 素敵なオフィス取材

    2018.03.20

    お客様が「また来たい!」と感じ、社員を引き立てる「舞台」を目指した、楽しい仕掛け満載のオフィス!(後編)


    ●ランドスケイプオフィスの注目ポイント!
    --------------------------------------------------------------------------------
    ④用途によって便利にアレンジできる!多機能なセミナールーム
    ⑤まるで映画に迷い込んだよう!ワイルドなジュラシック・コールセンター
    ⑥女性社員の心を鷲掴みするファンシーな会議室
    --------------------------------------------------------------------------------

    前回に引き続きランドスケイプ様のテーマパークオフィス後編をお届けしていきたいと思います。
    ※前編記事はこちら



  • 素敵なオフィス取材

    2018.03.02

    オフィスデザインの最前線!イノベーションが生まれるオフィスの条件とは?

    先日、“日経ニューオフィス大賞”においてニューオフィス推薦賞に選ばれた企業を訪問し、日本のオフィスデザインにおける最先端に触れてきました。
    ※以前ご紹介させて頂いた日経ニューオフィス大賞に関する記事はこちら→https://work-design.co.jp/blog/detail.php?id=324

    訪問した企業は、NTT都市開発本社オフィス、ヤフー紀尾井町オフィス、LINE office、Goertek Inc.秋葉原オフィス、リクルートホールディングスHQオフィス、良品計画、ゴルフダイジェストオンライン、マースジャパン/ロイヤルカナンの8社で、デザインやレイアウトはそれぞれまったく違ったのですが、共通して見えてくるデザインコンセプトがありました。

    それは、「企業成長に繋がる、イノベーションの生まれるオフィスにしたい」という思いです。
    そしてその為には、より多くのそして新しい情報が集まってくる場所であること、そして、従業員のクリエイティビティを高める環境であることが重要だと考えているのだと感じました。

    では、具体的にそれらをどのように形にしているのでしょうか?
    今回は4つのキーワードで、詳しくご紹介していきたいと思います。

    ※下記の写真はイメージにて、実際に訪問した6社のオフィス写真でございませんので、予めご了承ください。

  • 素敵なオフィス取材

    2018.02.09

    お客様が「また来たい!」と感じ、社員を引き立てる「舞台」を目指した、楽しい仕掛け満載のオフィス!(前編)


    ●ランドスケイプオフィスの注目ポイント!
    --------------------------------------------------------------------------------
    ①細部までこだわった凝った内装でテーマパークを再現!
    ②存在感のある多種多様なオブジェが空間を彩りクリエイティビティを高める!
    ③社員に嬉しい充実の福利厚生サービス!
    --------------------------------------------------------------------------------

    今回は、データクレンジング・名寄せ、顧客データ分析、リード育成、ホワイトスペース攻略など日本最大級のデータベースを活用したマーケティングを提案されている「ランドスケイプ様」のオフィスを見学させて頂きました。

    こちらのオフィスは、営業本部・データコントロール本部・インサイドセールスセンターの各執務室から、会議室やセミナールーム、デモンストレーションルームまで、すべての空間が“独特の舞台”を元にデザイン設計されており、オフィスというよりまさにテーマパーク!
    遊び心溢れる様々なオフィスの“仕掛け”をさっそくご紹介していきましょう。