トップ仕事場創りのアイデア集 > オフィスでコロナ対策!感染予防に役立つ4つのアイテムをご紹介

オフィス家具・収納

オフィスレイアウト

オフィスでコロナ対策!感染予防に役立つ4つのアイテムをご紹介

オフィスデザイン・レイアウト事例カタログ60選

新型コロナウイルスの感染者が、世界で240万人・日本では1万人(2020年4月20日時点)に達しました。

新型コロナウイルスは、比較的感染力が強いこと、感染期間が長いこと、発症する前から感染力を持つこと、現状正式なワクチンや治療薬がないことなどが他のウイルスと比較して厄介な点です。

政府は、日々の接触者を8割減らすべく、オフィスへの出勤者を7割減にするよう企業に要請していますが、実際にはオフィス以外で業務を行うのが難しい業種や、すぐにテレワークを導入できない企業も多いです。

そこで今回は、この様な状況でもオフィスでの業務を余儀なくされている企業向けに、オフィスで役立つコロナ対策アイテムを4つまとめてご紹介致します。

今も毎日オフィスへ出勤されている方は、ぜひご参考にご覧ください。

【オフィスで行うコロナ対策】気をつけるべき場所や徹底すべきこととは?

元々オフィスはコロナ感染を促す3つの密、密閉・密接・密集が揃った場所であり、感染拡大を招きやすいと言われています。
少しでも感染を防ぐために、習慣づけておきたいのが下記の3つです。

1)まずは、窓を開けて換気をすること。
窓をすべて開けて1日に数回は空気の入れ替えが必要です。
“換気しなくてもうちには空調システムがあるから”と安心しているオフィスもあるようですが、BBCの記事(※)によると、空調システムは保守やフィルターが管理されていない場合、かえってウイルスを循環させてしまうこともあるのだそうです。
窓を開けられないオフィスの場合は、フィルターの清掃を行った方がよいですね。

2)次に手洗い・消毒を徹底すること。
オフィス内の各所に石鹸・消毒液を設置することがマストです。
2019年にイギリスで行われた調査(※)では、職場できちんと手洗いしている人は61%に過ぎなかったことが分かりました。
忙しさや面倒くささに左右されず、社員みんなが徹底することが大切ですね。

また、オフィス内で最も接触感染の危険性が強いと言われているのが「休憩室」なのだそう。
これは、狭い場所に人が集まりやすく、コーヒーメーカーや冷蔵庫など手を触れる場所がたくさんあるからです。
これらの場所を定期的に消毒することも、感染予防に必要です。

3)業務スペースは対面式レイアウトにしないこと。
最近、大テーブルを使ったフリーアドレスや、ファミレスブースでの会議などが人気ですが、コロナ対策のためには、間引いて座ったり十分に距離を確保した会議が必須です。

マスクをしないで会話した場合、たった3~4分でも感染する恐れがあるというほど新型コロナウイルスは飛沫による感染力が強いです。

※参考ページ: https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-52045518

ここからは、オフィスで使えるコロナ対策アイテム4種類ご紹介します。
(記事内では、商品詳細ページのURLもご案内していますが、アイテムによっては仕様変更や売り切れとなっている場合もございますので、予めご了承ください。)

オフィスで使えるコロナ対策アイテム1:アクリルパーテーション

出典:https://www.distem.co.jp/product/kansentaisaku/toki-acripartishon.html

対面の仕事や、デスクの仕切りとして使えるパーテーションです。
透明なので、コミュニケーションに支障をきたすことなく、飛沫感染を予防することができます。

形も、一面タイプのものからブース状になる三面タイプのもの、小窓がつきタイプのものなどがあります。

下記でご紹介しているチヨダディスティムの製品は、ビスを手で止めるだけで組み立てられるものなので、購入してすぐ使用することが可能です。

※商品の詳細はこちら:https://www.distem.co.jp/product/kansentaisaku/toki-acripartishon.html

オフィスで使えるコロナ対策アイテム2:消毒液スタンド

出典:https://www.distem.co.jp/product/kansentaisaku/okuta-shoudokusatand.html

消毒液は、意外と置き場所に困ります。
また、エントランスだけでなく、会議室前や休憩室などオフィス内に複数箇所設置することが必要なため、場所取らないコンパクトなものが求められます。

販売されている消毒液スタンドの中には、メッセージポスターを設置できるタイプのスタンドや、スタンドではなく壁への取り付け式のものもありますので、必要に応じてベストなものを選びましょう。

Googleにて「消毒液スタンド」と検索すると、様々な商品の購入可能サイトがヒットします。

オフィスで使えるコロナ対策アイテム3:手洗い喚起サイン

出典:https://www.first-sp.com/product/infection_control.html

不特定多数の人が出入りするオフィスの場合に必要なのが手洗い喚起サインです。
1800mmの照明内蔵型パネルから、必要な場所に簡単に貼れるシールタイプのもの、多言語対応のものまで、様々なタイプがあります。

下記のサイトでは、様々な種類のデザインテンプレート素材が無料で提供されています。
PDFをダウンロードするだけで、だれでも無料でカラー印刷が可能ですので、ご興味のある方は、Checkしてみてください。

※画像のダウンロードはこちら:https://www.first-sp.com/product/infection_control.html

オフィスで使えるコロナ対策アイテム4:オフィスまるごと抗菌コーティング

出典:https://delfinocares.co.jp/office.html

こちらは、オフィス空間を一気に抗菌できるというサービスです。
室内の壁、床、天井や電話、キーボードや机の裏まで一気にコーティングし、ウイルスの感染リスクを軽減させることができます。

これまで、オフィスだけでなく病院やホテル、教育機関でも使用された実績があります。
詳しくは、下記のページをご確認ください。

※サービスの詳細はこちら:https://delfinocares.co.jp/office.html

オフィスデザイン・レイアウト事例カタログ60選