トップオフィスデザイン実績・事例 > 日本機設株式会社

オフィスデザイン実績・事例

大きな2面窓で開放的!おしゃれな社長室も必見なオフィスデザイン事例

日本機設株式会社 様

オフィスデザインのPoint

今回ご紹介するのは、セメント製造設備をはじめとする大型機械プラントの設計・製作・据付・改造・メンテナンス事業を手掛けられていらっしゃるお客様のオフィスデザイン事例です。

築30年の自社ビルを初めてオフィスリフォームされるとのことで、業務スペース・会議室・社長室をデザインさせて頂きました。

業務スペースは、大きな2面窓から自然光が降り注ぐ開放感で明るい空間に、
そして、社長様自らコーディネートされた社長室は、細部までおしゃれで遊び心満載のお部屋にまとまりました。

“開放感のある使いやすいオフィスを作りたい”または、“こだわりのある社長室を作りたい”とお考えの方に、ぜひご参考にして頂きたいオフィスデザイン事例です。

こちらは、社長室です。
社長様曰く“仕事をちゃんとしないと、部下から何を言われるか分からないような社長室”

床のカーペットから、壁紙、ソファ、デスク、イスといった家具に至るまで、社長様自らインテリアコーディネートされました。

壁沿いに設置されたクローゼット棚は、木工業者に依頼して作られたオーダー家具です。素材・形・取っ手のデザインに至るまでご自身でセレクトされたこだわりの一品、現状の棚の中には、社長様のフィギアコレクションやシューズが並べられています。

壁面には、ガンダムのスケッチや宇宙戦艦ヤマトの絵画など、貴重なコレクションが飾られており、そこ居るだけで大人もワクワクしてしまうお部屋です!

こちらは業務スペースです。
女性社員の方々から“明るい空間にしたい”とのご要望を頂きデザイン致しました。

まず、以前同じフロア内にあった役員室・マイナンバールームを取り壊して広いワンフロアを作り、総務チーム・経理チーム・営業チームをレイアウトしました。
そして、デスクトップパネルとイスの貼布地を、イエローグリーン・オレンジ・ブルーの3色でコーディネートし、エリア分けをしています。

間に設置した収納棚は、座ったままでも目線を遮らない微妙な高さなため、間仕切り代わりになっています。
今回のオフィスリフォームを機に、書類を整理して断捨離も行いました。

窓は、無機質なロールスクリーンからスカイブルーのカーテンに取り替え、2面窓から降り注ぐ自然光を遮らないように空間設計し、開放感のある業務スペースにまとめました。

デスクトップパネルは、コスパの良い井上金庫のアイテムを採用しました。
こちらを設置することで、一人一人のパーソナルスペースが確保できる一方、高さは座った時に目線が隠れる程度なので圧迫感が出ません。また、素材が柔らかいフェルト生地なので、どの様なデザインのオフィスでもコーディネートしやすいのが特長です。
簡単に取り外しできる点も機能性が良くおすすめです。

こちらは大会議室です。
こちらの部屋も業務スペース同様、2面窓から自然光が入って明るく、また舟形のテーブルを置くことで空間に拡がりも出ました。
テーブルとイスはオカムラのものを採用しています。

こちらの会議室は経営会議にも使われる場所とのことで、高級感のあるシャビーシックなカーペットを採用しました。シンプルな会議室のアクセントになっておりカッコイイです。

窓に取り付けたカーテンはサンゲツのもの、パープルの色味が高級感のある空間を作り上げています。同色の縦ラインが入ったレースカーテンもおしゃれです。

今回は、会議室・社長室・業務スペースと3期間に分けてオフィスリフォーム工事を行いました。業務スペースのリフォームはGW中にまとめて工事を行うことで、社員の方に仮オフィス等へ移動していただく手間をおかけすることなく進めることができました。

これまでは業務スペース内で喫煙されていたのですが、今回のオフィスリフォームを機に禁煙にされたそうです。
代わりに、話題の喫煙ブース「エアスカンジナビア」を設置されました。
こちらはリフォーム後にお客様ご自身で手配されたものです。

こちらのエアスカンジナビアは、幅157cm・高さ217cmというオフィス内にも手軽に取り入れられるコンパクトなサイズの喫煙ブースです。
アルミニウムとガラスで作られており機能性が大変優れています。

まず特徴的なのは空気清浄機能です。高速気流によって、タバコの煙を拡散させる前にフィルターへ引き込むことができます。またそこには、タバコ独特の有毒ガスや粒子の成分をほぼ100%捉えられる特許保有フィルターが採用されています。
さらに、優れた灰処理システムを導入しているので火災の心配が少なく、一度に4,500本の処理が可能です。

価格は大きさによって変わり月額のレンタル費となるのですが、そちらにはメンテナンス費用も含まれています。

※スカンジナビアの詳細につきましては、こちらの公式サイトをご確認ください。
https://www.qleanair.jp/

お客様曰く“スカンジナビアの近くを通ってもタバコの匂いが全然しないし、お手入れも簡単で気に入っています。”

今回のオフィスリフォームは、社長様自らご担当いただきました。
元々、大手住宅メーカーにいらっしゃったとのことで、空間デザインやインテリアコーディネートにも大変詳しく、明確なご要望やたくさんのアイデアを出していただき弊社もとても勉強になりました。

今回のオフィスリフォームについて、社長様にも直接インタビューさせていただきましたので、そちらの内容をご紹介致します。

Interview(お客様の声)

Q:まずは御社の事業内容や組織体制を教えてください。

弊社は、大型機械プラントの設計・製作・据付・改造・メンテナンス事業などを行っている会社で、ちょうど今年で創業75年になります。

創業者である祖父が戦時中、高速道路などのインフラ設備が進む状況を見て“今後はコンクリートの需要が増える”“海外に生産を依存している石油製品に比べて、原料が国内供給100%のセメントは、コンクリート需要の拡大と共に生産量が欧米並みに増えていくはず”と考え、国内大手のセメントメーカーの製造プラント立ち上げに寄与しました。

祖父の目論見通り、会社は高度経済成長と共に急拡大していき、今は国内にあるセメント会社の7割強とのお取引を実現させて頂いております。

社員は現在70名で、こちらの本社オフィスで業務しているのは、本社役員・営業・総務・経理・人事などを合わせて13名です。
その他の社員は、北海道、埼玉、大阪、福岡、山口など6箇所にある工場で勤務しています。

Q:今回オフィスリフォームを行われた理由を教えてください。

弊社では、本業以外にもテナントビルやマンションを複数所有しているのですが、その中の一つがこのオフィスビルです。
1~7階をテナント貸ししており、8階を本社オフィスとして使用しているのですが、平成2年に建てて以降これまで一度も大きなリフォームしていませんでした。

エアコンやトイレ・エレベーターなどの周辺設備や、デスクの入れ替え程度は行っていたものの、もっと社員が働きやすい環境に整えられたら…と、また、使っていなかった空き部屋を有効活用できたら…と思い、今回30年ぶりにオフィスリフォームを決意しました。

Q:ワークにお問い合わせ頂いたきっかけを教えてください。

私が元々ハウスメーカーでインテリアコーディネーターをしていた経験もあり、実はインテリアデザイン会社の伝手もたくさんありました。しかし、おつきあいがあるところは、予算やデザインを交渉しづらいなぁと思って…しがらみがない状態で進めたかったんです。
そこでネット検索し、新しいオフィスデザイン会社を探しました。
ワークさんは、HPで紹介されている施工例が分かりやすかったこともあり、目に止まりました。
最終的には、3社にお問い合わせをしました。

Q:ワークにご依頼頂いた理由を教えてください。

お問い合わせした3社には、以前のオフィスを下見に来ていただき “華美な装飾はしない”“シンプルに”“機能性重視で”というこちらの要望をお伝えしました。
華やかなデザイン性というのは、必要なかったんです。

前職の経験から、施工や家具などの予算感、業界事情も熟知してしまっているのですが、ワークさんの提案はなんというか…最もこちらの要望に忠実でした。デザインに対して必要以上の過度な提案はしないでいてくださる一方、こちらがお願いしたことへのレスポンスは早いといった点なども好印象でした。また、坪内社長自らご提案に来られていた点も信頼できる会社だなと感じました。

Q:実際にオフィスリフォームをされた感想を教えてください。

最初の印象通り、こちらの要望にしっかり応えてくださり、仕上がりにも満足しています。100点満点に近いと思います。
坪内社長の温和でソフトが人柄や、ご担当頂いた芹口さんの対応力・信頼できる人間性などを含め、ワークさんは、周りの会社にもぜひ紹介したいと思えるオフィスデザイン会社です。

DATA

業種 セメント設備をはじめとする大型機械プラントの設計・製作・据付・改造・メンテナンス事業
工事内容 業務スペース、会議室、給湯室、社長室、通路
ビル名 エヌビル東陽町
設計・打合せ 2ヶ月 工期 6ヶ月(3期に分けて工事) 坪数 100坪

お問合せ・お見積りのご依頼はお気軽に!

●新オフィスの図面にあわせ無料でご提案いたします。
●小規模改装などちょっとしたオフィスの手直しまで無料でご提案いたします。